高槻市 リノベーション工事 K様邸~柱・梁の補強工事~

こんにちは!WEB担当の河野です。

大規模リノベーション工事!高槻市 K様邸の補強工事をご紹介いたします。

 

↑ ↑ ↑(2階の不要な柱)

今回の工事では、間取りの変更があるのですが、柱が邪魔になる箇所があります。

大規模リノベーション工事は解体しスケルトンにすることで、家の構造を細かに把握すること事が多くあります。

柱の位置や梁の組み方を現場で確認しながら、柱を取ったり、補強の柱や梁を入れます。

 

柱と梁の補強工事の状況です。柱と梁を何度も合わせて長さを確認します。

ぴったりに柱が組み込まれるように、支えの箇所を削り過ぎないよう、慎重に細かな調整を行います。

微調整を繰り返します。

柱もミリ単位でカットし、しっかり組み込まれるように合わせていきます。

経験豊富なベテラン大工さんによって、しっかりと柱が組み込まれました!

柱と梁には、構造金物緊結して、更に補強していきます。

この補強した柱と梁は2階の壁やその上の屋根の荷重を受けており、かなり重要な補強となりました!

浮田工務店の大工さんや、各業者の職人さんは、経験豊富で高度な技術を持ち合わせた方々です。

大規模なリノベーション、リフォーム工事もお任せください。

前回の大規模リノベーションのレポートはこちらから ↓ ↓

高槻市リノベーション工事 K様邸~解体工事完了~